宅配買取に出す際、フィギュアを梱包するコツ

アニメやゲームのキャラクターのフィギュアは多くのファンが収集しており、レアなものは販売開始と同時にすぐに完売してしまうこともあります。

新品で購入できない場合、コレクターは中古品を扱っているショップなどを回って欲しいものを探すことが多いでしょう。

価値が高いものとなるとプレミアがついているものなどもあり、新品で販売されている価格よりも高い値段で販売されているものなどもあります。

コレクターが収集したキャラクターアイテムも自宅のスペースに置ききれなくなってしまった場合、一部を処分することがありますが、思い入れがあるコレクションであることが多いので少しでも高い値段で引き取ってもらいたいと考えている人が多いでしょう。

キャラクターのコレクターズアイテムを取り扱っている専門業者であれば、適正な価格で買取をしてもらえることでしょう。

通常は、中古を取り扱っている専門店の店舗に直接売りたいものを持ち込むことで、その場で査定してもらうことができますが、数が多い場合や営業時間に足を運ぶことができないような場合などは宅配を利用して価格査定をしてもらうことができる店舗もあります。

査定で提示される価格は、業者によって違いがあるので、価値が高いレアなものであれば、いくつかの業者に査定を依頼して比較したほうが少しでも高く処分することができるようになるでしょう。

外箱が凹まない様に段ボールに入れる

宅配買取でフィギュアの価格査定を依頼する場合、梱包の仕方には注意をすることが必要です。

未開封のアイテムの場合、外箱が破損したり、凹んだりしてしまうと価値が下がってしまうことがあるので、運搬の時に外箱にダメージを与えてしまうことが無いように、入念に梱包をすることが肝心です。

プチプチなどの梱包材で外箱をしっかりとくるんでから、段ボールに入れると良いでしょう。

隙間などがたくさんあると中身が動き回ってしまうので、隙間を埋めるように要らない紙を柔らかく丸めたものを入れることも有効となります。

手間はかかりますが、一度段ボールに入れる方法を覚えてしまえば、いくつかの業者に査定を依頼する際にも同じように段ボールに入れればよいので、技を活かすことができるでしょう。

査定で提示された価格に満足することができなかった時などは、売却せずに送り返してもらうことになりますが、しっかりと梱包をして配送したものであれば、送り返してもらう時もしっかりと梱包してもらうことができるでしょう。

運搬する業者の人が慎重に運んでくれるようにする

フィギュアによっては、箱の上下が逆さになってしまうことで、細かい造形の部分に変な力が加わり、破損してしまうことも考えられるので、段ボールの上下をしっかりと指定しておくことが肝心です。

段ボールの外側にどちら側が上になるかをしっかりと記載して配送する業者の人が間違わない様にしておく必要があります。

割れ物注意や破損注意のシールなどを外箱に貼っておけば、大切に運んでもらうことができるでしょう。

また箱から出しているアイテムの場合は、梱包の仕方には細心の注意を払う必要があります。

腕や足などの細い部分は脆く、ちょっとした力が加わっただけで折れてしまうようなこともあるので、そういった部分の間にはクッション材などを挟み込むことも忘れずにしておきましょう。

一つの段ボールにいくつかのアイテムを一緒に入れる場合も、それぞれのアイテム同士がぶつかって破損してしまうことが無いように、間にクッションとなるものを入れておくことが必要となります。

トラックで走行中に倒れないような安定した箱に入れる

小さいアイテムの価格査定をお願いするような時でも、段ボール箱はできるだけ大きなものに入れておくことが重要となります。

トラックなどで運搬する場合を考えると、小さい段ボールに入れてしまうと、走行中に倒れてしまうことも考えられるので、できるだけ大きくて安定した形状にして配送をお願いすることが肝心です。

トラックが走行しているときに段ボール箱が他の運搬物などにぶつかってしまったり、トラックの壁にぶつかってしまうことも考えられます。

万一段ボール箱が凹んでしまっても、中身のコレクションが梱包材に守られ、ダメージが伝わらないように入れておくことがとても重要となります。

 

中古のキャラクターのアイテムは、その状態が綺麗なほど多くの人が欲しがるので価値が高くなります。

せっかくこれまで大切に保管してきたものが、査定のために配送した際に破損してしまってはもったいないので、手を抜かずにしっかりと大切なコレクションが守られるようにして送ることがとても重要となります。

大切にしてきた自分の宝物の一部を手放すこととなるので、少しでも高い査定結果を提示してもらえた方が、コレクターとしてはありがたいといえるでしょう。

いろいろな専門業者に配送して査定結果を比較しようと考える場合には、繰り返し配送することになるので、特に破損には注意して包むことが重要となります。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム