高額で買取されやすいフィギュアの特徴とは?

フィギュアを買取サービスに出すにあたり、高値になりやすいのはどのような物なのか、気になるところではないでしょうか。

価値の付けられ方を知っておくことで、査定結果にも納得をしやすくなるものですし、売り方にも工夫を講じることができます。

高く売れやすいフィギュアの特徴がいくつかありますので紹介していきましょう。

 

人気の高い物ほど価値が付く可能性が高い

基本的な査定ポイントとなるのが、人気のあるフィギュアなのかどうかです。

例えば、古くから人気のアニメや漫画のキャラクター物だったり、現在、話題沸騰中の注目作品のフィギュアだったりすると、多くの需要がありますので、それに伴い価値も高くなりやすい傾向があります。

逆に不人気な物は査定価格が上がりにくいと言えるでしょう。

需要が少ない分、価値も必然的に下がってしまいます。

安い物ですと買取額が一体あたり、何十円や何百円という価値に留まる可能性が高く、高値には期待ができません。

ただ、相場というのは流動的であることを知っておくことも大切です。

以前は高値で売買がされていた物でも、時代の変化と共に価値が下がってしまうことがあります。

反対に、不人気だった物が何かの拍子に価値が跳ね上がるようなこともあるのです。

このネット社会の現代では一旦火が付くと、爆発的に人気が高まることもあります。

その点を踏まえて考えると、買取に出す際にはタイミングも考慮した売り方が大事になってくると言えそうです。

早めに売れば高値が付きやすかったり、逆にしばらく寝かせてから売った方が良い価格になったりすることもあるでしょう。

売り手はその時々の相場に目を向けて、どのタイミングで売りに出すのが良いのか、手放し時を見定めて行動することが大切と言えます。

 

希少性の有無で価値が大きく変わることも

高く売れるかどうかは、希少価値の要素も大きく関係してきます。

数が少なく珍しい物や、生産終了で手に入らない物などは、プレミア価格が付くことがあります。

中には定価が数千円程度の物が、数万円あるいは十数万円以上で売れるようなこともあるのです。

希少性の高い物が高額になりやすい理由は、欲しがるコレクターが多いからと言えるでしょう。

好きで集めているコレクターの中には、人が持っていない物に価値を見出す人も少なくありません。

レアな物ほど欲求を誘い、手に入れたい衝動に駆られるのです。

喉から手が出るほど欲しい品物には、大枚を叩いて購入するという人もおり、どんどん価値も吊り上がっていきます。

高額で売買をされている品物は、当然査定価格にも反映されるため、他とは一線を画す高い金額で買取をしてもらうことができるのです。

ただ、希少な品物の売買において注意をしたいこともあります。

それは買取店をしっかりと選んで査定に出さないと、適切な価値を付けてもらえないリスクがあることです。

フィギュアに精通しているところならば、その品物がいかに高い価値を持っているのかを探ることができますが、そうではないところもあります。

どれほどの価値があるのかを見極めることができず、相場よりも安い査定価格を付けられてしまうこともあるのです。

売り手自身がそれなりの知識を持っており、安い査定に違和感を覚えることができれば、売って損をせずに済むかもしれませんが、知識がないと査定を信じて手放してしまうこともあるかもしれません。

そうした失敗をすることなく売るためには、あらゆるフィギュアに精通している買取店に出すことが望ましく、安易に売る場所を決めてしまうのは注意が必要と言えるでしょう。

なお、査定は大抵の場合は無料で行ってくれます。

見てもらうだけなら費用は掛かりませんので、できるだけ色々なところに査定をしてもらい、より高く売れるところを探し出すのがおすすめです。

 

査定価格を左右するコンディション

どんなに価値あるフィギュアだろうと、査定価格が著しく下がってしまう要因もあります。

それはコンディションの問題であり、程度が良くない物は人気が高かろうが、希少性のある物だろうが安値になってしまう可能性が高いです。

明らかな難のある状態は特にハンデになりやすいと言えます。

例えば壊れている状態だったり、ひどく汚れが目立つ物だったりすると高値を望むことは難しいでしょう。

買取では売れやすい商材かどうかを踏まえて価値を判断しますが、難が見られる物は売れにくいアイテムと判断されます。

もしかしたらコンディションが理由で買取自体が不可になることもあり得るでしょう。

しかし、反対にコンディションが良い物なら売れやすく、そしてそれが高額で売れるフィギュアの特徴でもあるのです。

特に大事に保管されてきた物は有利になりやすいと言えます。

箱やショーケースなどに入れて丁寧に扱われてきた物なら、コンディションの面で減額になる可能性は低いはずです。

また、未開封・未使用という状態ならば、付加価値が付いてさらなるプラス査定に期待することもできます。

 

買取では人気や希少性、コンディションなどが重視されます。

これらにおいて有利な材料が多いと高値になりやすいでしょう。

思わぬ高額査定が付くこともあるため、積極的に査定に出してみる価値があります。

タイミングを踏まえて査定に出したり、コンディションを良くすべくお手入れを行ったりするのも有効ですので、買取に出す際の心掛けとして持っておくことが大切です。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム