フィギュア買取のために説明書をなくさないようにしよう

好きな時はかなり頑張って集めたフィギュアも、興味がなくなってしまったりすることもあります。

また量が増えすぎた場合や、どうしても処分しなければならないという状況に陥ってしまうこともあるでしょう。

そんな時はゴミとして捨ててしまうのではなく、買取専門店に買い取ってもらうという方法もおすすめです。

ただ、売却する時に少しのことを気にするだけで、実は買取額がアップすることもあるのをご存知ですか。

ではどのような場合に買取額がアップするのでしょうか。

 

まずは綺麗な状態にしておきましょう

フィギュアをできるだけ高く売りたいなら、なるべく綺麗な状態にしておくことがポイントになってきます。

保存状態が良いものの方が高額査定が期待できるからです。

とはいえ、売ることを前提として買っているわけではないので、汚れがついてしまったりすることもあるはずです。

もし汚れているという時は、傷をつけないように注意しながら掃除しておきましょう。

とは言っても綺麗にピカピカ似する必要はありません。

頑張って掃除したがために傷がついてしまっては、結果的に買取額を下げてしまうことにつながるからです。

ですから、まずは綺麗な状態にしておくこと、そして無理に掃除しないようにすることが基本です。

薬品などを利用して綺麗にするのもあまり良くなく、それによって塗装が剥げてしまったり変色してしまったりする可能性もあるので、あくまでも優しく行うようにしましょう。

 

査定時は説明書があるとより良いです

購入する時に箱に入っているフィギュアには、説明書などが付いているはずです。

もちろん説明書や箱などは邪魔になるからと言って捨ててしまっていることもありますが、売却したい時はできるだけ説明書などがある状態にしておきましょう。

またそれ以外のパーツなどがある場合も同様です。

このように付属品が揃っている状態の方が何も揃っていない時に比べると高額買取が期待できるからです。

ただ、全く揃っていないからと言って買い取ってもらえないというわけではありません。

必要な付属品が揃っていなかったとしても買い取ってもらうことは十分可能です。

しかし説明書などが揃っている時に比べるとやはり減額されてしまう可能性があるので、その点は理解して買取サービスを利用しましょう。

また買取サービスに関しては、フィギュアを専門に扱っている業者に依頼することが基本です。

そしてその時は必ず専門の鑑定士がいるお店を利用するようにしましょう。

専門の人の場合は、その価値を正しく判断してくれるので、正しい査定額をつけてくれるからです。

せっかく集めたフィギュアをなるべく高く評価してもらうためにも、その価値を理解してくれる人に見てもらうというのは基本です。

 

買った時に近い状態にしておくことが重要です

できるだけフィギュアを高く売りたいという時は、なるべく購入した時の状態に近づけておくということが重要になってきます。

だから、買った時の箱、説明書、付属のパーツなどは全て一緒にしておくことが重要になってきます。

自分が買いたいと思える状態にしておくことで、より高額買取が期待しやすくなるからです。

では、実際にフィギュをこれから購入する際は、どう言った点に気をつけておくと良いでしょうか。

まず一つは、箱、付属のパーツ、説明書などは全て残しておくということです。

また、付属パーツに関しては説明書に明記されているものは全てある状態にしておくと良いでしょう。

更に、箱から出してしまうと減額されてしまうこともあるので、将来的な売却を考えているなら、箱からは出さないというのが基本です。

また、飾る場合は太陽光が当たってしまうとどうしても色あせの原因などになるので、光が当たらないように注意しましょう。

タバコの臭いもつきやすいので、フィギュアを飾っている部屋では禁煙にしておくことをおすすめします。

また、説明書自体はそのまま放置しておいたとしても良いのですが、こすれてしまったりするとどうしても汚くなってしまったり破れてしまうこともあります。

これらはクリアファイルに入れておくなどすると、綺麗な状態で保存することができます。

またファイリングしておけばいざ売却しようという時にもなかなか見つけることができないと言って困ることもありません。

 

いらなくなったフィギュアは専門業者に買い取ってもらうことができます。

その際は専門の人が査定してくれるお店を利用することが基本です。

そうすればそのフィギュアの価値を正しく判断し、より正確な査定額をつけてもらうことができるからです。

またその際は査定額をアップさせるためになるべく購入した時の状態に近づけておきましょう。

汚れがある場合は綺麗にしておくこと、そして付属品も全て用意しておきます。

説明書があるかどうかでも査定額は大きく変わってくるので注意しましょう。

また付属品は書かれているものは全て用意しておくことが基本です。

したがって、今後フィギュアを購入する際はなるべく全て残しておくこと、そして説明書はそのままにしておくのではなくファイルに入れておくと綺麗に保存できるし、何より売却を検討する時にないと言って困ることもありません。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム