フィギュアを買い取ってもらうには仕分けが大切

フィギュア本体を大事に保管するだけではなく、外箱も大切に保管することによって、買取をしたい時に査定金額をアップさせることにつながります。

本体と箱に汚れが付くことに注意するだけではなく、日焼けが目立たないように注意することも重要になります。

 

買取表をチェックして仕分けることも大事

フィギュアが溜まりに溜まって、置き場所に困っている物も出てきた場合、仕分け作業を進めて、必要な物と買取しても良い物を決めていくことも大切です。

買取専門店の中には、ホームページで最新の買取表を掲載してくれる所もあるため、高く売れる物は、買取金額が下がらない内に、早めに売ることを考えることもできます。

また、あまり高く売れない物であることが分かれば、仕分け作業を進める段階で、まとめて売ることで買取金額がアップするお店を見つけ、お得に買取できる方法を見つけることも重要です。

フィギュアを売る数に応じて、ボーナスが用意されている買取専門店もあるため、高値で売ることができない物は、まとめて売って、ボーナスを期待する方法もあります。

高く売れることが分かっている物は、1点1点チェックしながら、高く売ることができる買取店を見つけて、専門スタッフに交渉をすることも大事なポイントです。

1点から買取に対応してくれるお店もあるため、お店まで直接持って行く以外にも、宅配買取サービスを利用するなど、気軽に査定ができる方法を見つけることが大事です。

買取金額の情報を詳しく集めて、買取依頼をするお店を決めたい方は、オンラインで査定ができるリサイクルショップに注目することをおすすめします。

メールを使って、写真付きで商品情報を伝えたり、チャット形式でスタッフとコミュニケーションを取ながら、大体の査定金額を教えてもらうこともできます。

 

外箱の状態の良さは重要

フィギュアを購入した時に、箱に入っている状態のまま、大切に保管する方も多く、コレクションする物が増えたため、収納場所に困り、買取サービスを利用する方もたくさんいます。

購入した時のままの状態だと、外箱の薄紙も付いたままなので、買取前に、薄紙をそうするか判断に迷う方は多いです。

薄紙が付いたままだと、新品の状態であることの証明にもなり、そのままの状態にしておけば問題ないですが、薄紙が付いているからといって、買取金額がアップするわけではありません。

なぜなら、査定をする時に、中身をチェックするため、外箱の薄紙を剥がし、買取後は中古商品として販売する流れとなります。

仕分け作業をする際に、時間をかけて、薄紙を剥がす方もいますが、仕分け作業に時間がかかることになるため、薄紙に関しては、特に気にすることなく、そのまま買取依頼をすることをおすすめします。

ただし、外箱の状態の良さは、買取金額に影響を与えるため、購入した商品を飾っておくなど、箱から本体を出す場合、箱も大切に保管をすることが必要です。

外箱がきれいな状態であれば、査定金額がアップする可能性が高く、汚れないように安心して保管できる場所を見つけることにも注目です。

日光が当たる場所だと、長期間経つことで、日焼けが目立ってしまい、査定金額が下がってしまうリスクがあります。

将来、買取することを考えている方は、箱の見分けが付くように、仕分け作業を丁寧に進めて、買取の準備をスムーズに進められるようにすることが重要です。

最もフィギュアを高く売ることができる可能性が高いのが、未開封できれいな状態で保管されていることなので、箱も含めて大事に仕分けて保管しておくことが必要です。

 

付属品を揃えることは買取の基本

商品を購入した時に、本体だけではなく、顔のパーツも付いているなど、飾る時にパーツを付けて楽しむ方もたくさんいます。

収納場所に困ったフィギュアを売りに出す時は、パーツなどの付属品もきちんとそろっているか確認をすることが重要です。

パーツがそろっていないと、査定金額が下がってしまう可能性があるため、買取依頼をする前の仕分け作業で、

パーツもきちんと見つけてから、スタッフに依頼して査定を進めてもらうことをおすすめします。

また、仕分け作業を進めている段階で、汚れをきちんと落すことが必要なため、ほこり取りを使って、軽く掃除をすることも大事です。

たばこを吸っている方の場合、箱がべた付いてしまうことも考えられるため、汚れをきれいにふき取り、状態の良さをしっかりと伝えられるようにすることが必要になります。

宅配買取サービスを利用する場合、運搬中に商品が傷つかないようにすることが重要なので、プチプチなどを使って、商品を包むことにも注目です。

箱が傷つく恐れもありますし、箱を捨ててしまっている方もいるため、本体を送る場合も、プチプチを使って、運搬時の衝撃からしっかりと守れるようにすることが求められます。

 

フィギュアの収納場所に困った時は、仕分け作業を行い、量が多い場合は、出張買取や宅配買取など、簡単に買取できる方法を見つけることも大事です。

箱を捨ててしまった場合でも、本体だけで買取できる可能性もありますし、付属品もセットになっていることで、査定金額アップにつながります。

箱やパーツがきちんと残っているかを確認しながら、買取の準備を進める必要があります。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム